成田エアポートフライングクラブ主催
斎藤源 追悼飛行会

      2008年6月8日斎藤源が所属していた成田エアーポートフライングクラブ主催にて追悼飛行会を開催して頂きました。
      当日、天候は曇りでしたがNAFCの皆様のおかげで素晴らしい追悼飛行会になりました。
 大竹氏によるオープニングフライト機は斎藤源が製作したスペースウォーカー
エンジンは新製品のFA-115で
NAFCの皆様に飛行していただきました。
超低空フライト?
           ゲストの荷見氏のデモフライト 機体に付いているリボンは何と100mで
           新体操のリボンの演技を見ている様でした。
右側の投下された献花は見事、飛行場に着地しました。
リボンの長さにビックリ!
ここまでの写真提供は脇坂氏です。いつも素晴らしい写真を有り難うございます。
成田エアーポートフライングクラブの皆様、ゲストフライヤーの荷見様に深く感謝を申し上げます。              
                                             
                                              (株)斎藤製作所 
                              
Copyright(C) 2004-2010 SAITO SEISAKUSHO CO., LTD. All Rights Reserved.